【犯人は踊るポーカー】犯人はお前であーる!

こんにちは!

犯人は踊るというゲームをご存知でしょうか。
そう、あの気の抜けた感じの絵がカードに描かれた正体隠匿ゲームです。
ゲーム部でもよく遊ばれています。まだ遊んでいない方は是非。

今回ご紹介するのは犯人は踊るポーカーです。
(犯人は踊るのポーカー?犯人を4枚押し付けられたら負けかな・・・?)

犯人は踊るポーカー
photo16_1
制作:鍋野企画
プレイ人数:3~4
プレイ時間:10分

それではざっくりと説明していこうと思います

勝利条件:最後まで生き残ること

カードは5枚
犯人、探偵、目撃者、一般人、容疑者
犯人が一番弱く、容疑者が一番強いです

カードは1枚ずつプレイヤーに配られ、中心に被害者として余ったカードを置きます
20150210070603de2

プレイヤーのターンは無く、全プレイヤーが一斉に行動をします
1、アクション 全員同時に誰かの手札もしくは中心のカードを指差します
2、ドロー&パス 指をさしているのが一人の場合、自分の手札と指をさした先のカードを交換します

その後勝利裁定に移ります
中心のカードも合わせて一斉にカードをオープンし、一番弱いカードを持っていたプレイヤーが敗北します
このとき、中心のカードが目撃者もしくは探偵だった場合、勝敗が逆転しもっとも強いカードを持っていたプレイヤーが脱落します

ここまでが終わったら、最後の一人になるまでコレを繰り返し
最後前生き残れば勝利です

いかがでしょうか。
犯人は踊るとはまったく別のゲームのような感じがしますが
どのカードがどこにあるのか分からない緊張感は前作を引き継いでいるような気がします

気軽に何度でも遊べるゲームなので見かけたら是非。

それでは!

 

文章:Noi

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: 

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*