【純潔のマリア 3】教授の今日読んだ漫画

51AM3LJC4qL._SL500_AA300_

 純潔のマリア 3巻 完結
石川 雅之 著
講談社 刊

 大 天使ミカエルの槍の直撃を受けて大けがを負ったマリア。そのうえ戦場の兵士からも暴行を加えられそうになったところへ、イングランドの魔女・ビブが駆けつ ける。戦争に介入し続けてきた最強にして処女の魔女・マリア、彼女が今必要としているものは何なのか。戦争と大天使にケンカを売り続けた魔女マリアの伝 説、ここに堂々完結!

優しい魔女の物語が終わり伝説になるお話。著者の既刊「もやしもん」でもそうなんですが、その世界 での現状に問題定義はするが著者の意見は押し付けてこないのがスタンスのようです。近作は、英仏戦争の頃のヨーロッパで当たり前のように行われていた魔女 狩りという無造作な宗教弾圧の世界に、本当に魔法を使う魔女がいたならなばという架空世界の物語です。人間は戦争ばかりするし、神様は助けてくれない、 じゃー私がやりましょう、でも助けるはずの人間は、、、、、。完結巻ですが、すでに第2部の連載が決まっているので恐らくここまでがステージの説明なんだ と思います。伝説になってしまったマリアのその後、主役が誰なのかもしれませんが伝説はまだまだ続くようです。

 

文章:O教授

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: , ,

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*