【D’s独り言】中国A股暴落に伴う死の狼煙

こんにちは、Dです。

 

“历史总是惊人地相似”――

歴史はいつも驚くほど似ている、と某中国の股民が云った。

 

下の写真のように、

 1644439049

今の中国のA股指数の動きは正に2007年を思い出させますよね。

当時の私は株やFX云々の金融に関して無関心だったので、

正直印象はないのですが、こうして写真を見せられると

どうしても他人事ではない気になりました。

 

そして今月、湖南省長沙市の32歳男性侯某が

上の写真を知らない状況で、

元金170万元+融資した170万元の4倍の金額680万元、合計850万元のほぼを

つい先月、中国南車と中国北車が合併した中国中車に投資。

合併後の翌日は10%の上がりで、多くの股民は売りませんでしたが、

まさかその次の日から10%下がり…その時点で損し、

中国中車は暴落する一方…

融資した金は-13%に達すると信用金追加警告が来て

-15%に達すると自動で持ってた株が売られて借金が生じるシステムなのですが

侯某は中国中車が下がっても下がっても、それが反転してまた上がることを望み

ひたすら金を追加投資して挙句、多大な借金を背負い

それに耐えきれず、飛び降り自殺しました。

 

自殺する前の遺言には

「离开这世界之前我只是想说,愿赌服输,本金170万加融资四倍,全仓中车,没有埋怨谁,都怪我自己贪心,本想给家人一个安逸的生活,谁想输掉了所有,别了,家人,我爱你们,我爱这个世界。」

直訳すると

「この世から去る前に私は言いたい、自分で参加した博打、結果がどうであれ素直に呑み込もう、元金170万+元金170万元を融資で4倍にした額、全ての金を中国中車に賭けた、誰も恨んではいない、ただ恨むのは己の貪婪のみ、本来家族に裕福な生活をさせてあげたかった、賭ける前に誰が全て失うなんて思うのだろうか、さようなら、我が家族、私は貴方たちを愛している、世界を愛している」

 

これにより中国中車は...中国終車になったと(中国語の発音が同じ)

そんな感じの悪趣味な冗談がネットでも流れました。

 

そしてこれが今回のブルズ(=牛市)で初の自殺案件となり、

今ではこれに続いて今も尚自殺が勃発しております...

 

私の見方では6月27日を以て

このリトルベアズ(=小さな熊市)が終了し、

9月22日までは上がったり下がったりの波が当分続くと読んでいるのですが

果たしてどうなることやら...

 

中国で現在を投資をしている貴方、

 

策略、技術と知恵の無い投資は賭博と同じです。

 

このビッグチャンスの中で肝心なのは

 

どれだけ元金を倍にするかではなく

 

どれだけの元金を使って最後まで生き残れるかです。

 

決して金に目を暗まされず、きちんと明確な策略を持って

 

正しく投資しましょう!

 

 

と偉そうなことを言ってるくせに

実は結構自分の元金も危機に晒されているDでした。

 

 

 

文章:D

 

 

参考文献:360影视腾讯财经

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*