【神の箱庭】無茶振りリレー小説劇場 設定資料3

無茶振りリレー小説劇場ルール:

参加者:上海ゲーム部編集社の全員を対象とする。
発表日:毎週日曜日
回数    :設定10回小説10回計20回

特別ルール:

・今回は名前、設定等は他の作品からパクってはなりません。オリジナリティーを出して下さい。サノスタルジー禁止です。(偶然なら仕方ない)
・無茶振られた人はその設定を考え記入する。
・次週の人を指定し、3つの小説の設定要素について質問する。
・一言次の人にお詫と今後どうして欲しいかのメッセージを残す。

【設定資料集】

●続・神の箱庭の主人公の名前は何ですか?
マーク・モダリティ
●主人公の生い立ちはどういったものですか?
すでに文明が崩壊したある実験惑星からやって来たらしいが、多くは謎に包まれている。男・年齢不明。
●前作の主人公や登場人物は出てきますか?名前を教えて下さい。
ペラパンダ、ナンデナンデクマ

●小説のジャンル
ラブリーコメディ
●主人公以外の主な登場人物の名前
謎の商人:バッカス
オタサーの女王:らみこ
●主人公以外の主な登場人物のおおまかな設定
バッカス(41)/男
謎の商人。銀河を股にかけ、どんな商品でも仕入れる。女に弱く、彫りが深い。
パンツはボクサー派、最近の悩みはすぐシャツのボタンがはじけ飛ぶこと。

らみこ(?)/?
M大オタサーの女王(?)。少なくても6年以上サークルに在籍しているらしい。
オタサーの姫潰しでその界隈では有名らしい。声はハスキー。本名:与太郎。

——————–

●続・神の箱庭の舞台(世界観)は?
舞台となる星は、5つの国があり統治されている。すべての国は高度なテクノロジー文明である。
周辺の宇宙域には複数の惑星が存在し、そのすべてに航路が設定されているので、惑星間の往来は自由に行える。

●この世界での常識とは?
この星では、手を挙げた時、もう一方の手を脇を隠すようにあてる。

●この世界でよく使われる移動手段は?
個人の移動手段としてよく使われているのは、パーソナルトランスポーター「AGWEE」。
足に装着し使用する。移動時は地面より20cmほど浮き、最大速度40km/hで移動できる。

 

【次の方への質問】

①主人公の職業は?
主人公の特技は
主人公の口ぐせは

 

次のターン:【まごっしー】さんを指名します。
次の方へ一言:忙しいとは思いますが、よろしくです〜。忙しかったら1、2週飛ばしても大丈夫よ〜

ag

文章:ベンジャミン

 

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: , ,

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*