GM’s Hot Spring!! no.3(セリフ編2「この泥棒猫!」)

こんにちは、東京支部のWhoです。
ゲームマスター(GM)のためのシナリオのネタ、サプリメントを補給する記事第3弾。

今回は第一弾の時と同じくセリフ編です。
言いたいセリフは!
「この泥棒猫!」

このセリフは使いどころが難しいんですが、いわゆる修羅場の定番セリフなので、作品を知らなくても
通じるセリフとしてシリアス、ギャグ展開ともに使えるのでいつかは使ってみたいセリフの一つです!

ただ、本当に「男女の修羅場」はなかなか難易度が高くプレイヤーを引かせてしまったり、
マジ展開が巻き起こってしまう可能性を秘めているので、何かまったく関係のないものが盗まれた時に
ギャグ的展開で使うのが無難です。

・セリフがかみ合ってないけど、言いたいだけパターン
「ダンジョンで宝をゲットだぜ」→「あんたの借金から引かせてもらったわよ」→「この泥棒猫!」

・決定的瞬間に遭遇しちゃったけど、いろんな事情でプレイヤーが身代わりになるパターン
PL「○○さん、奥さんいるのになにやってるんですか!」
NPC依頼人「いや、これは診察で・・・」
PL「そんなわけあるかー!」
依頼人妻「あなたー帰ってるの?」(がちゃ)
PL「うわ、奥さん帰って来ちゃった!とにかく私が言い訳するんで、この子は押し入れに隠してください」

この泥棒ネコ! [34221]

いつかはやってみたい修羅場的展開
(気心の知れた人たちとやるのが良いです。そして予め「今回は修羅場的展開かもあるよー」宣言し、プレイヤーに心の準備をさせるとよいでしょうw!
前振りしたけど発生しない・・・そんなこともありますね)

文:Who イラスト:Oruma

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*