【神虎】オタロード散策の腹ごしらえに如何?

東京もですが、大阪にも美味いラーメン屋さんはたくさんあるのですが、今回は上海ゲーム部っぽく大阪のヲタどもが集まる日本橋にあるお店をご紹介!

『麺’s room 神虎』
本店は北新地なのですが、今回はなんば店で実食です。
なんば駅から徒歩5分ほど、オタロードからも近い場所にあり、かくいう僕もこの界隈をうろつく時には何度か立ち寄っているお店です。

とんこつベースに関西だしが融合したスープと細麺が特徴で、とんこつなのに意外とあっさりとして食べやすいですよ。

基本の「神虎らーめん」
kamitora_002

焦がしニンニクが香ばしい「黒虎らーめん」
kamitora_003

初めての方は神虎らーめんか黒虎らーめんがオススメ!

ちょっと冒険してみたい方は「赤虎らーめん」にチャレンジ!っというわけで今回は赤虎らーめんを食べてみました。

麺の堅さ、背脂の量は食券を買ってから店員さんに伝えましょう。替え玉は食券でも後でも買えるので、一杯食べてからお腹と相談しても良いし、「俺は後戻りなんてしないぜ!」という冒険野郎は最初から替え玉券を買うも良し!
え?僕はもちろん替え玉券を買いますよ( ̄― ̄)

しばらくすると赤虎らーめんが登場!
kamitora_001

見たとおり赤虎らーめんは辛口なのです。
この赤は火鍋を彷彿させますが、ひるまず突撃ぃ!

ずるずるーっと麺をかきこむとそれほど辛くない?これはイケるぞ~っとズゾゾーと順調に麺を運ぶヤス。
スープはちょっと辛いかな・・・
ここでちょっと味を変えて高菜をトッピングしてみるのもグッド。
チャーシューもトロトロで柔らかいし、大きいので食べごたえ十分です。
麺がなくなってきたので替え玉を注文。堅めで注文すると1分もかからずに麺がやってきますので、間髪入れずに食べ続けれますね。
当然スープは残しておきましょう。

替え玉を半分ぐらい食べ終わる頃からスープの辛さが牙をむき出します(;´д`)
でも何故かスープを飲みたくなる不思議な魅力があります。

ラーメンの他にもつけ麺、ギョーザ、チャーハンもありますし、薬味で自分好みのトッピングを探してみるのも良いですね。

※辛さに対しての印象は個人的な感想ですので、辛くないやん、とか辛すぎるやんという事が起きても責任は負えませんのであしからずm(_ _)m

公式HP:http://kamitora.jimdo.com/

文章:ヤス

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*