【声優ファンミ】 せきとこにし( 関智一&小西克之幸) 本編vol.3

こんにちは、ふぁみです。
もう、このイベントレポートも4回目。いい加減記憶も薄れまくりです。l
と言うことで、今回は無理やりでも、最後にします。
ぜ~ったいにこれで最後です。

では、引き続き【役者魂】をどうぞ! 

3番目に選ばれたのは、これ!

【ソウルメイト】

003
<ハジ>&<千秋真一>

<会> 『わぁ~!!』
<関> 『みんな、興奮しすぎ。これは今おれが話すのとそんなに変わらないから
    そんなに盛り上がらなくていいから。終わったら、「・・・・・・はぁ~」って
    言ってね~』

では、【千秋先輩】スタート。

『日本にいる時からそうだっけど、いつも一緒にいる様でそうでもない。1人で旅して、
1人で帰ってきて・・・それでいい。オレが見失わないから』

<会> 『はぁ~・・・』 (皆さん、素直ですね。キャーじゃなかった)

<ソ> 『ありがとうございました。次はハジですね。ハジは昨年で放送10周年ですよね?』
<小> 『そうですね・・・もう、すごい前ですね。じゃあ、いきますね』

ということで、【ハジ】がスタート

『あなたのシュバリエとして、あなたの望みのままに生きてきました。けど、あなたに
背きます。ただ、1度、生きて、生きてください。明日の為に、今日を生きて。もう、
あなたが戦うことは無いのです』

会場からは声援の変わりに、大拍手が。(しんみりしたけど、いい感じです)

<ソ> 『ありがとうございました。結構、余裕なんで、もう1ついきますか?』
<会> 『わーーーー!』

次の実演は、こちら【男子漢】

005
<カミナ>&<狡噛慎也>

会場はカミナの画像に大興奮! 
(残念ながら、私、グレンラガン見てないんですよね~。会場についていけない)

今回の先鋒は小西さんの【カミナ】

『シモン!!!』
※ここで会場が大歓声!

『オレを誰だと思ってやがる!お前のドリルは天と地と明日を
貫くドリルじゃねえか?!
こんな所で何モタモタしてやがる、
オレ達は勝つんだ!このデカブツはお前のもんなんだ、

何も不安なことはねぇ~!』

会場大拍手と、大歓声
(たぶんこれまでで1番。中国でもグレンラガンは人気あるんですね)

<小> 『今日、1番大きな声を出しました』
<ソ> 『ありがとうございました。では、ころりと変わって狡噛慎也をお願いします』

関さんの【狡噛慎也】 開始!

『許してくれとは言わない。次に会う時はおそらく、あんたはオレを裁く立場に
いるだろう。その時は容赦なく勤めを果せ。信念に背を向けてははいけない。
ほんのひと時だったが、あんたの元で働けて幸せだった、礼を言う』

会場からは『ヒュー、わ~』って歓声と拍手。

これで終わりかと思ったんですが・・・司会のソウさんが時計を確認して
まだいけると、判断。

<ソ> 『では、最後になりますが・・・』

関さん&小西さんが、会場のみんなに聞いた結果・・・
最後のキャラはこちら 

【絆】

004
<我妻草灯><木之本桃矢> ※どっちも見てなくて、画像違っていたらごめんなさい!

こちらも会場大騒ぎ。
どっち先にやるかと話し合った結果、結局じゃんけんになり、関さんが先行に。

<関> 『あ~、これも、でも、あんまり、これまでやったのと変わんない。
   ・・・・・・ごめんね』

と言う、前置きをして、関さんの【木之本桃矢】スタート

『オレとあったことは全部本当だろう? お前が何だろうと関係ねえ。
オレはお前が消えずにそばに居てくれりゃあ、それでいい』

関さんと司会のソウさんの会話があったんですが、会場のざわめきで
まったく聞こえない内に、小西さんの【我妻草灯】が・・・・・・

『・・・・・(聞こえない部分) オレの命は立夏のもの、立夏の為なら
いつでも死ねる』

<ソ> 『ありがとうございました。では、これでこのコーナーは終了で
   次のコーナーに移りたいと思います』

ここからは、【せきとこにし】のユニットについて、おしゃべりをしてもらうコーナーに。
その後は、実際にミニライブということで、CDの中から
数曲をお二人が歌い、
なんと最後の1曲は小西さんの事務所の社長が、
わざわざ日本から同行して、
【ラップ】を披露してくれるという・・・・・・

お二人のファンにとっては、有難いのか、どうなのか、???のまま
イベント終了となりました。

後半部分は筆者が息切れのため、はしょらせていただきました。ごめんなさい。

実際も【役者魂】のコーナーまでの方が盛り上がっていました。
やっぱりアニメファンが多いから、ユニットの話や歌は知らないって
人が多かったんでしょうね。

また、こういったイベントに参加したときはレポートしたいと思います。

筆:ふぁみ

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*