【D’s独り言】時限爆弾

こんにちは、Dです。

私は忘れっぽい人間です。
昨日食べた夕食がなんだったのか、
翌日の朝になると、もう思い出せなくなっています。
同じく、昨日の午後の会社の会議内容も、
メモしておかないと、基本翌日には会議した事さえ忘れています。
ですが、何故か一週間または一ヶ月くらい経つと
ふと、その日の会議内容や1ヶ月前の夕食がなんだったのか思い出すのです。
これはただのバカなのか?それとも頭がおかしいのか?
結果が怖いので、病院で検査した事はありませんが、
私が脳に物を記憶するまでの時間は常人に比べ、著しく時間がかかるのです。

41PhD5qcpZL

それ故、私は常人に記憶面で劣れを取らないように、
「時限爆弾」という名の能力を習得し命名しました。(中二病発言ではありません)
この能力は私自身の記憶の片割れを外部に排出、設置するのです。
そして時が来ればその記憶の片割れは爆発するように多大なデータ量を抱えて、
私の脳内に流れ込む(インストール)という作りです。

人間で例えるなら、例えば私の友人Aさんと一緒に食事に行きました。
普通の私なら翌日には既にAさんと一緒に出かけた事さえ
記憶が曖昧になっているので、その記憶と言う名のデータを圧縮化し、
私の脳がまだ覚えている内に、Aさんという存在に植え付けるのです。
勿論、時限爆弾を植え付けただけじゃ、翌日Aさんと食事に行った事は忘れています。
でも、時限爆弾を植え付ける事によって、その人と会った時、話した時に
Aさんと以前一緒に出かけた事等が瞬時に私の脳にインストールされ、記憶が蘇るのです。

20100829221804

時限爆弾のおかげで、物事を記憶するのに本来1ヶ月以上要した私が、
前提であるAさん(その人)と頻繁に会う事によって、
Aさんとの間に起きた出来事をずっと忘れずに済むのです!

更に時限爆弾にはもう一つメリットがあります。
それは本来人間が自分の身に起きた出来事を自分で覚えなきゃならないのに対し、
時限爆弾を其の起きた出来事の関係者に植え付ける事によって、
自分の有限にしか記憶できない海馬に空き容量を多く作れるのです!
空き容量が多いということは、多くの物が入るという事なので、
それ故私は雑学を学ぶのが好きです。
どうでもいい雑学から、トリビアまで常人より多く知れます。

無論デメリットだってあります…
それは空き容量が常人より多いからといって、
雑学や知識を脳にいっぱい詰め込んだ状態で、時限爆弾所有者と出会うと、
無理やり脳に記憶がインストールされ、脳が熱くなり、テンパります。

u=3478419439,714075404&fm=21&gp=0

テンパった私の脳はもう何がなんだか分からなくなり、
脳が自主的に外部との関わりを断とうとして、頭痛を引き起こします。
なので日ごろから、あまり多くの知識や雑学を脳に蓄えてはならない事を
心がけないといけないのがデメリットです。
まぁそのせいで、私はよくバカだと人に思われがちですが…笑

自虐的に言いますと、
引き篭もり中の私は本当にバカです。
外部と連絡を遮断している最中は、
他人との関わりが一時的に途切れている状態でもあるので、
他人と一緒に喋った内容や、一緒に出かけた事遊んだ事、
ましてや約束や誓いの内容まで記憶が曖昧になってしまいます。
補足ですが、忘れているのではなく、思い出せなくなっているのです。

私は…この時限爆弾は個人の能力、
カッコよく言えばユニークスキルだと思っています。
本編はノーフィクションであり、
今回は人で例えましたが、物や動物にも適用しています。
私は誰もがユニークスキルの一つや二つは持っていると考えています。
ただスキルの詳細によっては、公にできる人とできない人がいます。
私は…時限爆弾の存在を後ろめたくは思っていません。
このスキルのおかげで、今まで何度も酷い目に遭ってきましたが、
それでも私は自分と向き合っています。

 

 

皆さんは自分の能力をきちんと把握していますか?
皆さんは自分の能力をきちんと使いこなしていますか?
能力を正しい事に使えていますか?

 

私の時限爆弾は……です。

 

 

 

文章:D

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: ,

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*