【ブラックナイトパレード】中村光の新作は…ブラック×サンタ!?な物語

皆さんこんにちは。
「荒川アンダーザブリッジ(完結)」「聖☆おにいさん(連載中)」で大ヒットした中村光の新作、皆さん知ってますか?
 
0
 
電波、聖人……次なる主人公はまさかのサンタ見習い!!
しかも真っ赤なサンタじゃない、ブラックなサンタ……?
いったいどういう話なのか。
 
クリスマスを一人むなしくコンビニバイトに費やした日野三春は、その夜、黒いサンタ服の男に遭遇する。「悪い子の所には、黒いサンタがやって来る」そう語る男に「悪い子」だと告げられた三春は、突如、サンタの袋に“捕食”され…!?
気づけばそこは、世にも奇妙なサンタの会社!! 悪い子は、サンタのために強制就労!? 手厚い待遇で可愛い同僚もいるけれど、この仕事夢か悪夢か!!?
(amazon紹介ページより抜粋)
 
この主人公の三春、就職も失敗して長らくコンビニバイトを続ける若者なんですが、自分では頑張ってるつもりだし良い子であり続けようとしてるのに何故か報われない貧乏くじ体質。
あーなんかわかるわあ……ってまるで自分のこととのように感じてしまう、マイナス面で感情移入しちゃうタイプの主人公。
 
 
これはつらい

これはつらい

黒いサンタは悪い子にプレゼントを届るとのこと 初めて知った…

黒いサンタは悪い子にプレゼントを届るとのこと
初めて知った…

 

そんな彼が人生逆転するため、怪しい黒いサンタ「クネヒト」の言葉に突き動かされブラックだろうがサンタだろうが就職を決意。
何より欲しい「内定」と好条件の待遇に惹かれたけど、ほんとにこの仕事まともなのか?
そしてブラックサンタのお仕事とは?
 
 
魅力的な待遇だ

魅力的な待遇だ

同僚たち 唯一のオアシスになる…のか?

同僚たち
唯一のオアシスになる…のか?

5

クリスマスのフェイ●ブックは凶器以外の何でもないですよね。

三春の命運やいかに

三春の命運やいかに

 
荒川・聖兄では作中の雰囲気からか、ゆるいのに時々妙に狂気じみた中村光の不条理ギャグがふわっとまとまっていましたが、
このブラックナイトパレードではほぼむき出し状態。
それも前2作が「ファンタジー(ふしぎ)よりの現代」だったのに対して、今作が「現代よりのファンタジー(ふしぎ)」なのが理由だと思います。
1巻は先週発売されたばかりなので、是非今日皆さん書店に走りましょう。電子書籍版も出ていますよ。
2話までの試し読みはとなりのヤングジャンプでできます!

ちなみに現代の飛脚、amazonに今頼めばクリスマスに……

 
7
 
 
ごめん、間に合わないわ。
ーク
 
 
文章:ゆず(聖兄実写ドラマ化おめでとうございます)

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: , , ,

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*