【古見さんは、コミュ症です。他】注目! 春節中に読んでほしいマンガ!

皆さんこんにちは。
待ちに待った春節ですね。
この記事が上がる頃には私は日本です、イエーイ。
今回ご紹介するのは、春節中に一気読みしてほしい比較的短い巻数の作品です。

 

古見さんは、コミュ症です。

yjimage

オダトモヒト・作 小学館/少年サンデーコミックス 既刊2巻

中学生では個性(という名の中二病)を出しすぎて反省した只野くん。
高校生活では普通を目指そうと思い、げた箱で声をかけたのは超絶美人の女子生徒・古見さん。
無表情でクールな彼女は何をしても様になり、校内に狂信的なファンが多いのですが・・・。
実は彼女、人と話すのが苦手なコミュ症だったのです。

komi

クラスメイトに声をかけるのにもこの有様…!

クラスメイトに声をかけるのにもこの有様…!

yjimage (1)

声をかけるのもままならず、お弁当も一人、本当は友達も100人ほしい!
そんな彼女の切実な思いを聞いた只野くんは、彼女の最初の友達となります。

人と話すのが苦手すぎる古見さんの不器用さは可愛すぎるし応援したい。
基本的にほのぼのクスリと笑えるのですが、時々ほろりとする場面も。
古見さん、只野くん、そして様子のおかしなクラスメイトたちとの学園生活をどうぞご覧あれ。

 

 

谷仮面

yjimage (5)
柴田ヨクサル・作 白泉社/ジェッツコミックス 全12巻(完全版全6巻)

 

「エアマスター」「ハチワンダイバー」で有名な柴田ヨクサルの初連載作品がこちら、谷仮面。

なぜか仮面をしている高校生・谷は友人もなく登下校や休み時間に読書をするだけの地味な高校生活を送っていたが、バレー部の島リホコにふとしたきっかけで一目ぼれ。
彼の高校生活は島への思いでいっぱい、バラ色に!
自分や島に襲いかかる不良を(時々は勘違いで)倒しているうちに、いつのまにか彼は不良高統一の抗争に巻き込まれていく。

ジャングルジムを持ち上げられるくらい怪力

ジャングルジムを持ち上げられるくらい怪力

初連載ということで、かなり作画も荒っぽいのですが、それをしのぐ面白さ。
島への恋心が暴走に暴走を重ねて破壊しまくり倒しまくりの谷、そして彼を取り巻く変な不良たち。

ヨクサル作品は世界観がつながっていることで有名ですが、あの人やあの人が実はこの作品でも出ています。

この人は…!

この人は…!

ネタバレは避けますが、ラストは思わず「幸せになれよお前ら!!」と叫びたくなる展開とだけお伝えさせていただきます。

 

以上、春節に読んでほしいマンガでした!
皆さんよい休暇を~!

 

文章:ゆず

 

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: , , ,

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*