【ドラレコをつけよう】

最近の車は自動ブレーキとか誤発進防止システムとか安全性を
上げる機能が付いてきていますね。
でもまだ絶対数は少ないし、「今乗ってる車を乗り換える」、
なんていうのはそうそうできません。
とりあえず事故にあった時の証拠にドライブレコーダーを
付けるというのが、普通かなと思います。
あくまで事故った時の為のものですが、自分の運転が記録
されているという意味では無謀な運転をして事故を起こさ
ないようにする抑止にもなるかと。
予算的にハイグレードなのは手が届かないので、1万円前後
のエントリーモデルで良いのないかなー
なんて検索していたら、こんなんありました。
ユピテルがネット限定で販売しているダンボー仕様のドラレコ
「DRY-mini1X DANBOARD version」
dr_002
http://dry.yupiteru.co.jp/danboard/

機能的にはまさに「撮るだけ」ですが、見つけてしまったんだから買いましたw 外箱からダンボーです。

dr_001

電源はシガーソケットから取れるので、電気配線の知識が無く
ても簡単に取り付けられます。
(別売りで電源直結コードもあります)
気を付けるのはシガーソケットからドラレコまでをどういう
ルートでコードを這わすかぐらいですね。
Aピラーのカバーの隙間に入れ込んでやるとコードが見えなく
てスッキリします。
コードをカバーの隙間に差し込むかんじで入れていくと
 

dr_003

隠れてみえません

dr_004

コードが見えるところは100円ショップとかホームセンター
で売っているコードホルダーを使います。
ドアの隙間とか、助手席のフロアマットの下とか、あまり目
につかないところを通すと素人感が薄まって良いです。
ダンボーは意外と大きかったので、車内からだとバックミラー
の裏に設置するのが一番視界を遮らない位置でした。
つまり車内からはダンボーの後ろ姿さえ見れないというのが
ちょっと悲しい・・・
 

dr_006

ドライブレコーダーは遠出した時には旅の記録にも使えますし、
保険会社によっては保険料の割引にもなるみたいですので普及
していって欲しいですね。

文章:ヤス
 

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*