【中国銀行】聖闘士星矢のカードを作った!

皆さんこんにちは!

寒い日が続きますねぇ~こんな日は鍋に限りますねっ!

鍋で思い出しましたが、最近ペガサス流星拳打ってないなぁ。

はいっ!(よしっ!綺麗につながった!)ということで今日は中国銀行で現在行われている聖闘士星矢カードキャンペーンについてです。

なぜ今更Ωではなくノーマルの聖闘士星矢なのかと申しますと、この作品は中国では今でも30代を中心として、大変人気なのです。

どれくらい人気かというと、例えば・・・

・MMORPGになってたり・・・

004

・パシフィック・リムのエルボーロケット(日本ではロケットパンチと訳された部分)がペガサス流星拳と訳されたり・・・

e_rocket-20130816-152006

・チャイナジョイのコスプレのアテナがめちゃくちゃエロかったり(これは関係ないけどw)・・・

5db14eあ90-s

とにかくエロい!じゃなかったとにかく人気なのですっ!

ということで、私もたまたま銀行のカードを作る機会があったので中国銀行に赴き、早速カードを作ってみました。

料金:

1枚20元、最低1元の預金×5(星矢、子龍、一輝、氷河、瞬)=105元となっております。もちろん単品でも作れます。5枚セットだと、1時間位かかります。

光の加減で子龍と氷河が見え無くてすいません。

光の加減で子龍と氷河が見え無くてすいません。どんだけカード表面がツルツルかを伝えたくて・・・。

懐かしき少年少女時代の記憶補正がかかっていない方には『なぜこんなものが?』と思うかもしれませんが、当時は本当にカッコイイものの代名詞だったんですよ。キン肉マンや北斗の拳、聖闘士星矢が毎週楽しみで楽しみで・・・絵は当時より今風になっている気がします。

ところで、最近知ったのですが、原作では星矢達100人の聖闘士達は皆兄弟だったのだそうです。

参照⇒http://www.netlaputa.ne.jp/~matuzawa/saint/veri/v10.html

何という事っ!どおりでアテナがあんなにエロいわけだ( ヾ(*`ω´*) ッテオィ. )・・・

ところで、聖闘士と言う言葉は中国語で剩斗士と(残ってしまった独身者)と言う冗談に良く使われますので、自虐系ギャググッズとして中国で大流行しそうな予感がします。日本人としては今後ジャパニメーションシリーズが続くならコンプリートするために1セット持っておいてもいいかもしれませんね。

文章:K

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: 

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*