【3月のライオン】読むと心が強くなる漫画!(((o(*゚▽゚*)o)))

ふと自分のHPがなくなったり
状態異常になったりするときってありますよね(´・_・`)

もうやる気出ない…とか
辛いよー、泣きたいよーとか

そんなとき、私を回復させてくれる漫画があります!!

3月のライオン

『3月のライオン』(白泉社、羽海野チカ著)です★
公式HP:http://3lion.younganimal.com/ 

ストーリーはこちら↓

東京の下町に1人で暮らす17歳の少年・桐山零。
彼は幼い頃に事故で家族を失い、心に深い傷を負ったまま
将棋のプロ棋士となり、孤独な生活を送っていた。
既に養父・幸田の家にも居場所を失くし、一人暮らしを始める零は、
川本家の3姉妹あかり・ひなた・モモと出会う。

幸田家との異常ともいえる関係や、他人を踏み台にして高みへと
昇り続ける『将棋の鬼』とも言える自らの魔性と
周囲からの疎外感に苦しみ続ける零は川本家との交流、
様々な棋士との対戦を経ていくうち、失っていたものを少しずつ取り戻していく。

ひなたのいじめ問題に関わり、トラウマの1つから救われた零は、
ライバル二海堂の雪辱を胸に新人王となる。
記念対局で名人宗谷と対局した零は、彼のある秘密を知るのだった。

↑wikiより引用

主人公の桐島零くんの

□家庭環境(天涯孤独で引き取られた家庭でも孤立)
□職業(プロ棋士・一年遅れて入学した高校生(高3))

を見てわかるように【一人で生きてきた!!!】という主人公です(>_<)

彼がぶつかって、弱くなって、それでも耐えて、またぶつかって…
そして、出会う三姉妹【あかり・ひなた・もも】

ライオン1

に支えられ、初めて人に頼り、頼られ、また一人で戦って…
辛くても、理不尽でも、途中力尽きても、
それでも前に進んでいく零くんに

すごく勇気づけられます!!

あーもう、辛いよー。・゜・(ノД`)・゜・。

そんなときに読むと、心が強くなる気がします(^_^)♡

是非、ご覧くださいませ♫
ではまた!

文章:しもみん

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: 
Subscribe to Comments RSS Feed in this post

4 Responses

  1. 羽海野チカ先生の作品は、『ハチミツとクローバー』で、ハートを「もきゅん♡」とされ、大好きになりましたが…

    どうにも、メンタル的に弱そうな作家さんなので!?
    『ハチクロ』以降、つぶれてしまうのではないかと、密かに心配してましたが、、、
    みごとに、前作を超える作品を届けてくれました!!

    ~心が強くなる~
    分かりますっ!!
    ヒナちゃんがいじめに立ち向かう回は、涙なしでは読めません!?

    • おつまみさん♫コメントありがとうございます(^_^)♡

      私は、ハチクロが終わって【ヤングアニマル】で新連載と聞いて
      不安になりました(笑)
      でも見事に前作を超える作品を届けてくれましたよね!!

      ひなちゃんのいじめを乗り越える話、胸にぐっときますよね!
      ひなちゃんが乗り越えて行くのが素晴らしいのはもちろんだけど
      林田先生やあかりおねーさん、零くんなどまわりの人たちも悩んで支えて…
      素晴らしい人ばかりですよね♡

      何度も何度も読み返しちゃいます!(=´∀`)人(´∀`=)
      今のところ、私のベストオブ漫画です!

  2. 3月のライオン好きです!真面目に将棋やってる話とそうでない話の差が結構すごいですが人間味のあるストーリー、いいですよね!

    • asukaさん♫コメントありがとうございますー!
      確かに、真面目に将棋やってる話とそうでない話の差が結構すごいですねw

      どのキャラクターも憎めないというか
      キャラクターに深みがあるので、それがまたストーリーにいい味を出してる気がします☆

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*