【中国オタクニュース】いあ、オタクでもなんでもないけど拗ねるパンダ!

ちょっとこれ、どうにかしてやって下さいパンダさん!

【北京共同】中国雲南省昆明市の動物園はこのほど、精神的に不安定なジャイアントパンダ「思嘉(スージャー)」の機嫌を直すため、飼育スペースにテレビを設置しました。

 
中国メディアが 15 日伝えた。思嘉は 2008 年の四川大地震の後、ジャイアントパンダ「美茜(メイチエン)」と共にこの動物園に引っ越し。仲良しの美茜が今年、四川省に戻った後、残された思嘉は飼育員を無視したり餌を残したりするようになったといいます。
 
飼育員はテレビで思嘉と美茜の幼少期の映像を再生。また美茜がよくいた場所にパンダの模型を置くなど、あの手この手で思嘉の機嫌を取っています。
PN2014041501002067.-.-.CI0003_size0
 
このニュース可愛すぎるw!愛だね。
 
 
 
文章:K

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*