【昼の部】5/3 活動報告

小箱大量

こんにちは、ミズタニです。
5/3(土)に昼の部の活動を行いました。
日本に一時帰国していたNさんが物欲リミッターを解除して大量の小箱を買い込んできたので、味見会となりました。
以下、プレイしたゲームです。

京都

京都ライナー・クニツィア博士来日記念ゲーム、といううんちくから入るのがお約束だそうな。
相手を邪魔するか自分を伸ばすか、ジレンマと若干の運要素はさすが。

ごいた

ごいた明治時代のころからあるのではないかといわれている競技だそう。
テーブルゲームといっても麻雀などと同ジャンルに入るのではないかと。
なんとなく肝みたいなところはわかってきましたが、まだ面白さが腹に落ち切っていないので、何回かやってみたいです。

犯人は踊る

犯人は踊る転々と移動する犯人カードを誰が持っているか当てるゲーム。
ルールを聞いたときの印象よりは運要素が強め。
人数が少ないとまたプレイ感が変わるのかもしれない。

ベストフレンド

ベストフレンド大喜利系コミュニケーションゲーム。
N氏いわく、「知らない人同士でやると一気に仲良くなる」のだそう。

ボーナンザ

ボーナンザ豆を植え、収穫してお金を稼ぐゲーム。
後に『アグリコラ』をデザインするウヴェ・ローゼンベルクが有名になるきっかけになった作品。
手札の順番を変えてはいけないというルールに当時は誰もが衝撃を受けたらしい。
なお、ローゼンベルクは中国では枚瑰山と呼ばれている(というのを「豆知識」と言う。というネタがplay:gameデータベースのレビューに投稿されていたのでパクった)。

キャプテン・リノ

キャプテン・リノカードを高く積み上げていくアクションゲーム。
だんだんと建物がぐらぐらしてきてドキドキする。
のはわかるけど、Noiくん、いくらなんでも震えすぎやで・・・。

他のテーブルでは、『Zombie Town』『ハゲタカのえじき』『王宮のささやき』などがプレイされていました。

この日は土曜日、ということでそのまま夜の定例会に。
定例会の模様はこちらでどうぞ。

文章:T.Mizutani

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: 

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*