【アラカルト】久しぶりのおままごと

101689_s_1
101689b_s_1
コンロとフライパンが配られます。

みなさん、最近料理してますか?私はぜ~んぜんしていません。

あっいやっ昨日台所に水を取りに行きました。でもそれは恐らく私の予測ですと、料理とは呼びませんよね?。

そんな私が本日ご紹介するのは、全国の『女性にモテまくって、自分の写真が入った商品なんて出しちゃって、TVにも出ちゃって、ブログも炎上させちゃう』そんなシェフになれなかったあなたの夢を1時間だけ叶える事が出来ちゃうゲームです。

名前:『アラカルト』(原題:A la carte)
作者:カール=ハインツ・シュミール
製造:1989年
発祥:ドイツ
人数:2~5人(拡張済み)
時間:1時間
内容:

フランス料理のシェフになって他店よりお客様が満足できる料理を作りましょう。料理の基本『加熱』と『味付け』を極め、完璧な料理が出来たなら、3つ星シェフにだってなれるのです。

ルール :

101689_s_2101689b_s_2
得点、温度、調味料が書いてある。

①レシピの中から自分が作りたい料理を選びます。レシピにはそれぞれ完成させた時に得られる得点と、調理方法である、コンロの温度、必要な調味料5種類(レモン、コショウ、パプリカ、ハーブ、塩)の分量情報が乗っています。

因みにこのゲームのスタートプレイヤーは『最近レモンを使った料理を作った人』となっています。ボードゲームはよくこういうスタートプレイヤーの決め方をするのですが、どれも個性的で面白いです。私はいつも銀のから揚げ弁当なので、レモンを絞る機会が多いです。だから1番ですよねっ?何か異論ございますかっ?

101689_s_3101689b_s_3
3つ以上同じのが入ったので失敗!

②これらを可愛らしいフライパンの上に置き、温度を上げていきます。温度の上昇はサイコロを用いるので、運悪く加熱しすぎると、料理は失敗となります。

 

 

③調味料を投入します。一瞬だけ倒す様に入れると言うルールなので、入れ過ぎに注意です。同じ調味料が3個以上入ってしまったなら、味が濃すぎてまたまた料理は失敗となります。

101689_s_4パンケーキを成功させたところ

基本ルールはたったこれだけです。(お邪魔要素のコーヒーブレイク等もありますが)この二つを繰り返し、誰かが最終的に5つの料理を完成させた時点で最も得点の多いプレイヤーか、温度、味共に完璧な料理をいち早く3つ作り上げたプレイヤーが勝利者となります。

このゲームの素晴らしいところは、何と言ってもこのコンポーネントです。コンロ、フライパン、調味料、どれも凝った作りとなっており、雰囲気にあった音楽などをかけながらやると、盛り上がるかもしれませんね。

こんな可愛いゲームもやっている上海ゲーム部に興味がある方は是非一緒にゲームに参加いただき、皆で一緒にワイワイやりましょー。

最後に、綺麗にひっくり返すと成功となり、高得点が貰えるパンケーキの腕をお見せし、終わりたいと思います。では皆様、よいゲームライフを。

文章:K

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: ,

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*