【雑談】みんな一人

    私は芝生に寝そべって空を見るのが好きです。「いま 私は地球を運転して、宇宙の中に航行しているよね。」あの時の自分はいつもそう思っていた。宇宙を前にすると、人間がひどくちっぽけな存在であると気がします。

    さて 人間は一体何者だ!

    人間は男、人間は女。人間は子供、人間は老人。背の高い人間がいる、背の低い人間もいる。美人も人間、ブスも人間。先生も人間、学生も人間。人間が生きている。人間が死んでいる。お金持ちが人間、貧乏人も人間。消極的な人間がいる、積極的な人間もいる。自分の子供を救うために、2トンほどの車を持ち上げる人間がいるが、ごく些細なことで家族を殺す人間もいる。私も人間、君も人間、皆も人間。人間は私たちです。

    人間は何も知ってる。自分の名前を知ってる。今何時を知ってる。夫の愛人の顔を知ってる。数学を知ってる、物理も知ってる。カレーの美味しくなる方法を知ってる。ケネディが誰に暗殺されたかをも知ってる。宇宙人の存在さえも知ってる。結局 人間の知らないものは、その人間自分自身ではないだろうか。

    一人の人間の中に、一体何人が宿っているのか。Aさんの出る時、仕事をサボる。Bさんの出る時、鰻重を食べたい。鬱病になってる時、Tさんが出る。Nさんになると、ごいたをやりながら、パズドラをやれる。Qさんが出る時、パンダを見に行きたい。花ジャージーを着てると、Mさんになってる。Kさんが出ると、変態になる。もし AさんからZさんまで全員が一つのことをしていると、あれは きっと この私はある人を愛しているの証明だ。

    私は愛を込めて、地球を運転している。

捕获
   

 

 

 

 

 

 

 

 

    君はだれ?昨日の君ですか。

    私は私だよ。明日の君です。

                                                                                                                                                                                                                            文章:TEI

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*