【感想】アニメ部の2014年7-9月期のアニメレビュー!

 

皆さんこんにちは~。
久しぶりにシーズンが終了したアニメ感想レビューをお届けいたします。

 

①7-9月期で終了したアニメを5点満点で評価
②アニメ部員が各自リタイアした作品は未掲載
③今期より前から2クール以上継続し、今期で終了した作品もレビュー対象
④来期(10-12月)も継続する作品はレビュー対象外
*ただし、1クール以上空けて2期(クール)目に突入する作品はレビュー対象
*今期であれば、ジョジョなど

 

 

 

幕末Rock(4人/4.5)

ほんと最後まで見逃せなかった。 二期全力で希望。

ほんと最後まで見逃せなかった。
二期全力で希望。

最後まで何がしたいのかはわからなかったけど、
予想も突っ込みも放棄せざるをえないある意味新ジャンルでした。
あれだけ毎回爆笑していましたが、最終回が本当にクライマックス。
これを見たアニメ部員の間では、ちょっとしたブームと化していました。

 

東京喰種(4人/4)

カネキくん覚醒…! めちゃくちゃかっこいいです。

カネキくん覚醒…!
めちゃくちゃかっこいいです。

作画も良く、音楽も良く、戦闘シーンも素晴らしい3拍子揃った作品。
好評だったのですが、やはり一番盛り上がるところで終わってしまったのが残念でした。
2期は来年1月に決定したので、こちらに期待がかかりますね。

 

ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセイダース(5人/5)

作画も安定していてEDも洋楽で安心、文句なし。

作画も安定していてEDも洋楽で安心、文句なし。

まさかの満場一致で5点満点。
あちこちに入ったオリジナルシーンは原作の良さを損なわない自然なもので、それも一つの理由でしょう。
何よりもスタッフの作品愛が溢れてます。

 

 

ばらかもん(4人/5)

この2人のコンビはもちろん、他の子供たちも大人も皆魅力的。

この2人のコンビはもちろん、他の子供たちも大人も皆魅力的。

こちらも満場一致で満点でした。
安定したテンポで、行きすぎたギャグでもシリアスさもないものの、島民と主人公の交流がなごみます。
方言の良さと土地付き合いの良さを感じますね。

 

 

他、評価が1,2名だった作品。(感想は省略)

スペース☆ダンディ(2人/5)
ALDNOAH.ZERO(2人/3)
Persona4 the Golden ANIMATION(2人/3.5)
目玉焼きの黄身 いつつぶす?(2人/4)
月刊少女野崎くん(1人/4)
STRANGE+(1人/3)
RAIL WARS(1人/3)
人生相談テレビアニメーション「人生」(1人/3)
残響のテロル(1人/3.5)
闇芝居(1人/4)

 

 

さて、来週以降には、先日行われました「一話一夜」のレビュー結果を発表しようと思います。
今期も入れ替わり立ち替わりで色んなメンバーと新作を鑑賞しました。
選ばれた10作品の中で、一体何が人気だったのか?

ではではまた来週!

 

文章:ゆず

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: , , ,

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*