【CLOVER】CLAMP先生の隠れた?名作!(((o(*゚▽゚*)o)))

ヤスさんと京まふのCLAMP展に行ったとき思ったけれど…

『CLOVER』のスウって…知名度低いの??(´Д` )
※スウは左の枠の真ん中の白ワンピの女の子

スウが出て来る作品『CLOVER』は、独特の世界観だけど
結構好きな漫画なので紹介します♪(^_^)

clover

『CLOVER』
作者:CLAMP
1〜4巻、完結
出版社:講談社(amieにて連載)

元・軍人の和彦は絋将軍から不思議な少女・スウを
妖精遊園地(フェアリーパーク)まで送り届けるよう頼まれる。

1巻では和彦とスウを主軸に、妖精遊園地の崩壊までを描く。
2巻以降ではサブキャラクターの視点で、1巻の物語が始まるまでの
「過去」を描きながら、1巻で大量に張られた伏線を回収していく。

wikiより引用

んー、なかよしのお姉さん雑誌に掲載されてたので
大人向けの作品だと思います★

ザ・ハッピーエンド!って感じの終わり方じゃないし
幸せって何ー??(´Д` )ってなりますが
たまにはそんな作品もいいじゃない★

世界を思い通りにできるほどの能力者スウは

その力がゆえに隔離されて生活しているけれど
そこでラジオで歌手・織葉との交流することで
幸せや繋がりを感じます。

ただ、その織葉との繋がりゆえに
織葉を不幸に巻き込んでしまいます。

織葉の恋人、和彦は、スウが選ぶ道を
ときに壁にぶつかりながらも乗り越えてゆきます。

clover-clover-clamp-9584135-805-1200

織葉を不幸に巻き込んだ本人がスウとは知らずに…

そして迎えるエンディング!!

スウが選んだ道の秘密が明かされるけれど、
切ない…!!!

でも、スウは間違いなく隔離されていた頃からは
得られなかった幸せを得られたはず…!

 
↑このスウ好きー♡

CLAMP先生の作品の中では
実験的な作品かと思われるので
気になった方は是非是非てにとって見てください♪

あと、かなりアーティスティックなので
洗練された漫画が読みたいならオススメです!

ではまた!
再見ー♪

文章:しもみん

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: 

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*