【WIXOSS】第5弾Beginning Selector カードレビュー~ルリグ編~

こんにちは。

そして、

メリークリスマス!!

 

クリスマスですねー皆さん何してお過ごしでしょうか。
私はボドゲーとWIXOSSの2択で悩んだ結果、24日にWIXOSSを、25日にボドゲーをすることになりました。幸せ。
選択肢といえばアニメselectorも無事完結しましたね。
正直ここまで嵌ることになるとは・・・・・・1話見たときにうすうす感じでいました。

というわけで今回はアニメ最終話直前に発売された新弾
Beginning Selector のカードレビューをしたいと思います!
(第3弾でやらなかったし)

今回はルリグカード編です
前弾のイオナに続きレベル5ルリグがたくさん登場しましたね         
順番に効果やイラストに注目していきましょう!
最終話を見てない方は最後の方(黒)からネタバレ注意です

 


コード・ピルルク ACRD
WX05-003
ポイポイタイムの究極進化系です。出ただけで相手の手札を全て捨てさせるのはとても強力
エクシード効果を使った後手札差で圧倒するのが理想
グロウ後もピルルクΩの効果を使えるのも魅力
何よりイラストのアドバンテージがでかいですよね。シークレットverはメガネかけているらしいですよ!

エルドラ=マークV
WX05-010
レベル5にしては落ち着いた効果ですがやはりライフ操作は強力。「修復」などを出現効果で仕込めばエクシード効果で即ライフ回復できちゃいます。
エクシード効果がライフを「クラッシュ」する点にも注目。「クラッシュ」されたライフはエナゾーンにいくので実質エナチャージ1.

タコのような、ネコのような、帽子が可愛いですね
このカードのテキストを見ていると思わずエルドラァーー!と思わず叫びたくなる

ミルルン・ティコ
WX05-011

スペル使えないのかー。ミルルン対ミルルンになったら一体どうなってしまうのやら。
エクシード1の効果の良さが若干分かりにくいですが、しっかりと専用アーツと連動してます。そのための準備ですね。
エクシード2は緑姫相手なら修復、タマ相手ならアークオーラ、などをトラッシュから無償で使える効果です。それぞれデッキ、手札、トラッシュから相手のスペルを利用できるカードがミルルンにはあるので使い分けが楽しそうですね。

イラストだけ見ればルリグの中で一番ルリグ生活満喫してそう。チヨリとすごく愛称よさそうだと思うのは私だけ?
めっちゃ魔法少女っぽいですがWIXOSSってもともと「魔法少女大戦」って名前だったらしいのでもっとこういうキャラいたのかも


五型緑姫
WX05-004
あれ?これユヅキの効果では?と思った方も多いはず。簡単に言えば、シグニをバニッシュしない簡易ビッグバン。
残りのシグニはランサーで吹き飛ばしましょう。
常効果 出現効果 起動効果を全て持ち合わせているのも頼もしいですね。
四式戦帝女 緑姫(シシキセンテイジョ ミドリコ)の起動効果である10000パンプの効果が使えます。

イラストはジョジョのような、シャーマンキングのような、とにかくデカイ拳がカッコイイ!
こんな風に生き生きと戦う緑姫の姿をアニメでも見てみたかったなぁ

侵犯されし神判 アン・フィフス
WX05-013
待ちに待った相手の盤面を空ける効果!!
相手のエナを貯めさせないのも非常に良い!がしかし!
わざわざレベル5まで入れるかというと・・・・・・まぁ可愛いは正義ってことで。
あと難しそうに見えるエクシード3の効果は意外と発動しやすいです。
デッキの「美巧」シグニの枚数調整をしっかりと考えましょう

そういえばアンとかピルルクとか、冷静なキャラはグロウしてもちゃんと服着てますよね。他の戦闘狂たちに見習って欲しいぐらい。
↓の人ははっちゃけ過ぎて上着ているのかスカートの一部なのか分からなくなってますけども


花代・五
WX05-002
格好だけでなく効果もはっちゃけてます。合計30000以下バニッシュができ、全シグニにダブルクラッシュ付与、とやりたい放題な効果
パワー10000以下ならレベル4以下の花代の効果を使ってバニッシュすることもできます
30000以下バニッシュが起動効果なので、バニッシュした後に相手のエナを捨てさせるのもいいですね

イラストに関していえばそれはただ「ふつくしい」の一言。テキストも泣かせますね。
ユヅキ・五
WX05-008
出現効果で3枚、エクシードで1枚相手のエナを破壊します。先攻なら大分有利に立てるのではないでしょうか。
エクシード2の使い道が難しいところ。

4弾に引き続き可愛い系のユヅキ。天使の羽っぽいの着いてますが最初は悪魔の羽じゃなかったっけ?
このカードもシークレットverではいろんなところが光ってます


黒点の巫女 タマヨリヒメ

WX05-005
さてやってまいりました黒タマです。
序盤から黒のカードをトラッシュに置いていると相手に黒タマ悟られていまうので、
できるだけレベル3までは白のカードで戦うことをオススメします。
無事黒タマまでグロウできたらあとは口元をニッと歪め、目をカッと見開きながら相手の顔を見て「アークオーラァ!」と叫べば完璧。

イラストはいとうのいじ先生!アニメの黒タマよりも落ち着いて見えますね。

虚無の閻魔 ウリス
WX05-006
ルリグにエナジェの効果がついていますネ。
限定解除??ということは、ウリスがファフニールオーラしたりダブルクラッシュしたりするってことですね!あー恐ろしい!
エクシード効果で噴流する知識を選択したい。ただそれだけのためにウリスが欲しい。

イラストからはラスボス感が漂いますね。
最終回ではあんなことになってしまったけれど、現実世界でまた大暴れするのでしょうか。


創世の巫女 マユ
WX05-001

まさかのマユルリグ化。ルリグデッキの内6枚がルリグカードで埋まりますが、それでも十分すぎる強さ。
エクシード1効果はコンテンポラで防ぐことができますが、エクシード5効果はどうしようもないので、アーツ選びもいつも以上に慎重にしないといけませんね。

るう子っぽい優しい表情を浮かべるマユ。いつか黒verのマユもカード化して欲しいなー。

いかがでしたでしょうか。お気に入りのルリグは見つかりましたか?
効果も大切ですが、好きなイラストのカードを使ってバトルするだけでも十分に楽しいのはカードゲームの魅力ですよね!
まだの方はこれを機にWIXOSSはじめてみてはどうでしょうか!

それでは!ハッピーメリーウィックロース!

 

文章:Noi

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Tags: 

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*