【俺のプリン】~男だって、がっつりプリン食べたっていいじゃない~

突然ですが、僕は結構な甘党です。子供の頃は人目を憚らず甘いものを食べても問題なかったのですが、三十路半ばも過ぎると、外食でスイーツを注文するのは勇気が必要になってきます(笑)

特に味にこだわることはないので、コンビニで買ってきたスイーツを家で食べれば満足している今日この頃です。

そんなある日、会社帰りにファミマのスイーツコーナーへ行ってみるとこいつがいました。
pudding_01

その名も「俺のプリン」!商品名もさることながら、注目すべきはそのサイズ!スタバのグランデぐらいの大きさはあります。
内容量が455gもあるので、グリコのプッチンプリンの4倍以上入っています。(プッチンプリンは100g)
pudding_02
手が勝手にそのカップを取り、レジに並ぶ三十路男...

夕食を食べた後、満を持して「俺のプリン」の封を開けます。
溢れんばかりにプリンが入っていて見た目にも嬉しいですが、開封後の写真を撮るのを忘れていました。

味はプッチンプリンよりも甘さは控えめですが、カラメルが入っているので、丁度良い甘さです。
半分ぐらいまでは順調にプリンが胃の中に入っていきますが、後半はさすがにキツイですね。同じ味なので飽きがくるのと、夕食直後なのでお腹がいっぱいになってきました。
それでも残すと勿体無いという貧乏人根性が働いて完食成功!
う~ん、しばらくプリンは食べなくて良いかなぁ...

「俺の」シリーズは他にもパフェやどら焼き、お好み焼きなども発売されているようですので、制覇してみようかなぁ

 

 

文章:ヤス

【関連してそうな記事】



宜しければ上海ゲーム部を応援していただけますよう、よろしくお願い致します。
(下のタグを1クリックして下さい。)


にほんブログ村 海外生活ブログ 上海情報へ

Leave a Reply(コメント)

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*
*